>
FC2ブログ
本音と建前が交差
2回目
2回目行ってきやした
カタギのねえさんといってきやした

いや、ただ単なる幼馴染の友と行ったんですが。
この友
剛の映画の度に付き合わされるという
ある意味ラッキー ひょっとして迷惑 なーんてね。がはは。

すべての剛映画を観てるという 貴重な一般人で
言い換えれば それだけ見ていて ファンにならなかったのか?という 最大なる疑問が残るのだけど。

始まる前に
「今までの情けない剛はいないからね」と私。
「泣く場面は無い?」と友。
「全然 大丈夫」と私。

おい 
おまいら 剛の事 何て思ってるんだ と思わず自分で突っ込んでしまうような会話を交わす。あはっ。

今回は くさなぎつよしはいないから。
とにかく カッコいいから。
寝ないで見てよ

と念を押しておく
看護師してる友は、夜勤明けとかに 引っ張り出されたら 途中寝ちゃうからねぇ。

観終わった友
面白かったー  って言ってくれました。
よかったー。

そして、嬉しいことがまだありました。

18日に見たときより 人数が確実に増えていた事。
ひょっとして貸切状態?って覚悟してました
それが 始まる直前まで どんどん人が増えてきて
みるみる 席が埋まっていきました
嬉しかったー

もう一つ
エンドロールになっても誰も席を立たなかった事
場内が明るくなるまで 全員最後までいました
私、こんなこと初めてでした
いつも エンドロールで席を立つ人がいて 
イライラすることがあったのに
今回は まったくゼロ
この作品を認めてくれた って思いました
嬉しかったー

2回みてもまだまだ足りない
紋々のついた胸筋が ピクッと動くところをもう一度見たい
何回劇場に足を運ぶかなー?


スポンサーサイト



2012-11-25 Sun 22:18
別窓 | 任侠ヘルパー | コメント:2
| おもてとうら |

QRコード

QR